狐珀

道真公が左遷され、九州での生活を案じられた道真公の母上が京都の伏見稲荷神社に参った際、
伏見稲荷より2匹の狐が道真公をお護りするため九州へ使わされたといいます。

作品紹介

限定作品

PAGE TOP