滝夜叉

平将門が討ち取られ、その娘五月姫は路頭に迷います。
生き残った五月姫は怨念を募らせ、貴船明神の社に丑三つ時に参るようになりました。
お参りを繰り返すうちに姫は鬼へと変貌し、ついには「滝夜叉姫」と名乗るのです。そう「丑の刻参り」の始まりと言われています。

作品紹介

限定作品

PAGE TOP